Zakki

I will write in various ways

【あつまれどうぶつの森】博物館の館長フータさん上陸!来た初日に生き物と化石をたくさん見つけて渡してみたよ♪

いつもご覧いただきありがとうございます!!

熱く熱く熱く。熱く駆け抜ける男、熱森くんです!

相変わらずあつ森プレイブログが好評で嬉しい限りです♪

※当ブログの読者様、スター共に更にドカンと増えております!!誠にありがとうございます!!

www.atsu-mori.net

今回はですね。以前に下記の記事でご紹介させて頂きました、博物館の館長フータさんがいよいよ無人島に上陸しましたので、そちらの様子をご紹介させて頂きます♪

【あつまれどうぶつの森】発売初日最速プレイブログ〜移住初日はDIYを学んでひたすら釣りをしよう〜

www.atsu-mori.net

※フータさんのテントの場所を決めるまでの内容は上記の記事に記載しております♪

 

【あつまれどうぶつの森】プレイブログ〜博物館の館長フータさん上陸!来た初日に生き物と化石をたくさん見つけて渡してみたよ♪〜

はじめます!

フータさん、ようこそオフサイ島へ

f:id:do-butsunomori:20200320103108j:plain

あつもりくん自身のテントと同様に、タヌキ開発のすぐ近くの場所に設置したフータさんのテントの場所。テントの場所を決めた翌日。ゲームを起動してみると、テントの完成と共に

博物館の館長フータさんオフサイ島に上陸

しました♪

f:id:do-butsunomori:20200322131349j:plain

たぬきちさんからの館内放送により島中のみんなに共有がされまして ・・・f:id:do-butsunomori:20200322131344j:plain

はい!パシャリ!まだ初見で会話もする前です。2ショット撮影してから会話に入ります。

f:id:do-butsunomori:20200322131340j:plain

はい。そうです。自己紹介前に写真撮影失礼しました。

挨拶も終わりましたので、早速フータさんのお話を伺ってみることに♪

f:id:do-butsunomori:20200322131335j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131332j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131327j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131324j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131321j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131317j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131313j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131310j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131307j:plain

ふむふむ。ざっくりまとめますと、

  • いきものの数が足りないので必要
  • 虫と魚以外にも化石を納品することが可能
  • 化石を採るにはスコップが必要
  • 川の向こうにある土地にはたかとびぼうを使用することで行けるようになる
  • 「ショボいスコップ」「たかとびぼう」のレシピを伝授してくれる

とこんな感じですね。

おぉ!!フータさんが来てくれたことで行動の幅広がるぅ〜〜〜♪

あざます。フータさん。

f:id:do-butsunomori:20200322131304j:plain

博物館を建てるには15種類の生物を納めないといけないとのこと!!

やるしかねぇだろ

フータさん。僕、一瞬で終わらせてみせます(割と時間がかかったことは内緒

15種類のいきものを寄贈してみたよ

博物館の館長にも苦手ないきものいるんだね

ではフータさんが教えてくれたレシピを早速作った上で、いきもの採集に出かけようかなと思ったのですが、そういえばその前に

海岸でGETしたヤドカリいたなと。

フータさんに1匹目のいきものを渡してみることにしました。

f:id:do-butsunomori:20200322131301j:plain

 いきものがもらえると知り嬉しそうなフータさん。

海岸で見つけたヤドカリあげますよ〜♪

f:id:do-butsunomori:20200322131258j:plain

 え!?嫌いなの??なぜ・・・

どうやら博物館の館長ではあるものの、いきものであればなんでも好きというタイプではないようです。

嫌いでもカウントは無事されたのであと14種類寄贈していきます!!

早速作った「たかとびぼう」と「ショボいスコップ」を作成&使用してみたよ

ではでは、フータさんに教えて頂いた「ショボいスコップ」「たかとびぼう」のレシピからDIYで作成してと、、、。

できました!たかとびぼう

f:id:do-butsunomori:20200322131252j:plain

川の前で手に持って・・・

f:id:do-butsunomori:20200322131249j:plain

ぴょーーん!!! (意外といい感じに撮影できた感

これで行動範囲が広がるのでGET出来るものも増えます♪

 

川の向こう側に渡ると早速見たことのない星型のなにかが地面にありました。

これはもしや・・・

作りたてほやほやの「ショボいスコップ」で掘ってみましょう♪

f:id:do-butsunomori:20200322131127j:plain

 ザクッと!

f:id:do-butsunomori:20200322131246j:plain

 でました!!

かせきは星型のマークを掘ることでGET出来ることが判明しました♪

この調子でガンガン採りまくりましょう♪

f:id:do-butsunomori:20200322131125j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131243j:plain

かせき(☆マーク)を見つけて、掘る!よしGET♪

f:id:do-butsunomori:20200322131239j:plain

魚影を見かけたら釣る!はいGET♪

かせきが2つ手に入ったので一度フータさんに見せてみることにしました

f:id:do-butsunomori:20200322131236j:plain

 あつもりくん:「フータさん、ちょっとこれ見てみ?」

f:id:do-butsunomori:20200322131233j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131229j:plain

「アンキロサウルスのからだ」「イグアノドンのしっぽ」のようでした。(ホウ。よくわからないけど別の種類でよかったw

ブラックバスもついでに寄贈しておきました。

いきもの採集&寄贈の流れはこれで問題ないことが確認できたので15種類達成を目指してガンガンいきます!!終わらせます!!

f:id:do-butsunomori:20200322131226j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131222j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131218j:plain

かせき!いきもの!かせき!みたいな感じで採りまくったらフータさんに寄贈!

を何回か繰り返していると・・・

最後の1匹はやはりあれで終わらせたい

f:id:do-butsunomori:20200322131207j:plain

きました!あと1点!!釣り師としては

ラストは魚でFinishだ!!

と謎の天の声が聞こえてきたので、魚影を探します。

f:id:do-butsunomori:20200322131204j:plain

GETしたのはコイでした!! 

寄贈に向かいます♪

f:id:do-butsunomori:20200322131201j:plain

あつもりくん:「フータさん、コイを取ったよ〜」

f:id:do-butsunomori:20200322131157j:plain

 あつもりくん:「・・・ニヤリ。」

f:id:do-butsunomori:20200322131154j:plain

 っしゃーー!!終わったーーーー!

f:id:do-butsunomori:20200322131150j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131146j:plain

そうだね。初日だもんね。フータさん。早いよね。もうちょっとゆっくりしたかったよね。

f:id:do-butsunomori:20200322131143j:plain
f:id:do-butsunomori:20200322131140j:plain

f:id:do-butsunomori:20200322131137j:plain

いえいえ。こちらこそ。スコップとたかとびぼう習得しましたし♪

f:id:do-butsunomori:20200322131134j:plain

ふむふむ。寄贈はできないけど、かせき鑑定はできると。なるほど。

別に急いで鑑定しなくていいかな。自宅の前に積んでおきます

f:id:do-butsunomori:20200322131131j:plain

そしてやがてフータさんのテントは工事中となり、フータさんに会えなくなりました

次会えるときは博物館の完成のときだね。

・・・・・

え!?我がオフサイ島は世界に誇るコンパクトCityとはいえ

ここに博物館を建設する予定はなかったぞ!!

やってしまいました。もう切り替えて前に進むしかありません。

自宅の隣に博物館なんて現実ではなかなかできない体験ではございませんか。

ポジティブにいきましょう。ポジティブに。
  

今回はこのあたりで失礼します!

このあと博物館が無事完成されたらまた博物館の内部についてご紹介させて頂きたいと考えております!

引き続き当ブログを宜しくお願いいたしますーーー!

Twitterのフォローもお待ちしております!

フォロバ100%行います♪島民の皆様、ガンガン繋がりましょう♪